読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある大学のTechnician(技術職員)

とある大学の技術職員の海外研修の記録です

11日目 海外送金とデビットカード

  f:id:teyrskhagi:20170414190040j:plain   コーネル大学のマスコットは熊、色は赤(CornellbStore内)

 

昨日、銀行口座を開設したので、早速、日本からの海外送金受取口座としてSNS銀行に登録をオンライン申請をいたしましたが、申請書の最後の『お申し込みチェックリスト』なるものをしげしげと見てみると、『当サービスは日本国内に居住されるお客様に限らせていただきます。ご出国後はご利用できません。』の文字が・・ダメじゃん。急きょ、父を申請者して申込してもらうことといたしました。送金先の銀行口座を開設してからじゃなきゃ申請できないんだから・・私のように日本の大学から給与をもらって、それをアメリカへ送金する、という想定はないんですね。日本に家族が残っていないとダメなシステムなんですね。何かあったとき、海外にいる人とやり取りするのは大変ですもんね・・理解できます。お子さんの留学等には良いシステムのようです。

 

と、していると、昨日、開設した銀行から、デビットカード(含むATM)ができたので、窓口で渡せます、とのメールがきました。一週間どころか、翌日発行とは。コーネルIDカードの発行もびっくりするぐらい早かったですが、こちらも非常にスピーディです。日本出発前にSVN銀行さんで口座開設し、同様にデビットカード付ATMカードの発行をお願いし、10日間で自宅に郵送されてきました。それでも早く処理をしてくれたなぁと思っていたのですが、恐れ入りました。

 

デビットカードができたので、必要最低限以外の現金はATMに預入し、電気・ガス・水道・ネットを銀行口座から直接引き落とすように変更しようと思います。